Help

Nikon FM2

Photos: Nikon FM2

Photos: KYOCERA P.mini3 Photos: Kowa SE

2019年、銀座の教会のジャンクコーナーにてなんと驚きの500円で救出したジャンク。シャッターが固まりミラーアップしており、ミラーのクッション材のモルトプレーンが加水分解でボロボロ、といった状態であった。おそらく、修理屋に出せばそれなりの値段になるとお店が判断したのであろうが、それにしても安すぎる。しかし私は、これは簡単に治る、と踏んだ。同機が搭載しているシャッターはコパル製なので、ちょっと固まっているだけだろう、と思ったからだ。案の定、シャッター幕をちょっと触っただけでシャッターは走り出し、ミラーも復帰した。ただ、接眼部とシャッターユニットの間に挟まる遮光材には加水分解しやすいモルトプレーンが使われていることはわかっていたので、トップカバーを外し、内部のモルトを除去し、フィルム室のモルトも除去してフェルトに張り替えるなどの措置を施し、現役復帰できた。

ニコンが1982年に発売したマニュアル露出専用の一眼レフで、世界初の、1/4000秒のシャッター速度を実現した画期的なカメラである。この高速を実現するため、シャッター幕はハニカム模様にエッチングし軽量化したチタン幕シャッターが使われている。裏蓋を開け、ハニカム模様を見たときには思わずにんまりしてしまった。

FM2自体は、2年ほど販売された後、フラッシュ同調速度を1/200から1/250に引き上げるなど改良されたNew FM2に切り替えられ、その後約17年にわたって販売が継続されるロングセラーとなった。

小型軽量で、手に馴染む。なおかつ、カバーは金属製で所有する喜びもあり、いいカメラなのだが、シャッター音が少々安っぽい(個人の感想です。)。もっとも、見かけによらず、外装部品のあちこちにプラスチックが使われているのには驚いた。「Nikon」と書かれた部分もプラスチックである。

※装着レンズはNIKKOR H-C AUTO 50/2

Favorite (1)

1 people have put in a favorite

Comments (2)

  • ペンタSPF

    はじめまして ペンタSPF と申します。
    ニコンFM2 は結構高かったと思ったのですが、今では500円で購入ですか。
    しかし壊れているかも知れないものの、直してしまうのが凄い!
    あと銀座の教会ですが5年くらい前だったと思いますが行った事が。
    私もちょくちょくフィルムカメラ使いますが昨今のフィルム値上がりで、心折れそうです。

    01-17-2021 21:31 ペンタSPF (0)

  • いつかはペトリ

    ペンタSPF様、コメントありがとうございます。
    私は、基本、ペンタックスとペトリにしか手を出さないつもりでいたのですが、500円という値段に負けてしまいました。FM2は、思ったより分解の優しいカメラでした。所詮素人なので、精度に影響を与える部分には手を出していませんし、しかも、結構傷だらけにしてしまいました(汗。おまけに、ボディの16倍近い値段の標準レンズを買わざるを得なくなりました(この写真に写っているレンズがそれです。)。ニコンは生半可な気持ちで手を出してはいけませんね。
    私も、フィルムの値上がりには閉口しております。需要が減っているので已むをえませんが、何とか続けたいので、ダークレスでの自家現像でモノクロを再開しようか思案中です。

    01-23-2021 02:31 いつかはペトリ (0)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.