Help

撫で牛 牛嶋神社 浅草・向島 DSC00602

  • 960

Photos: 撫で牛 牛嶋神社 浅草・向島 DSC00602

Photos: 牛像 牛嶋神社 浅草・向島 DSC00603 Photos: 牛嶋神社 まだ拝んでいる DSC00601

撫牛の風習は、江戸時代から知られていました。自分の体の悪い部分をなで、牛の同じところをなでると病気がなおるというものです。牛嶋神社の撫牛は体だけでなく、心も治るというご利益があると信じられています。(中略)

 淡島寒月の句に「なで牛の石は涼しき青葉かな」と詠まれ、堀辰雄は『幼年時代』で「どこかメランコリックな目ざしをした牛が大へん好きだった」と記すように、いつも人々に愛されてきました。

 (撫牛案内板より)

Albums: Public

Favorite (0)

No one has added this photo to his favorite.

Comments (0)

"No comment yet, please write the first comment.

To make comments on artworks, click Login. User registration here.