Help

白石准作曲、太宰治原作の“走れメロス”の初演が終わりました

Photos: 白石准作曲、太宰治原作の“走れメロス”の初演が終わりました

Photos: 2014/6/7“走れメロス”再演がありました Photos: 白石准の新作“走れメロス”練習風景

この写真
http://photozou.jp/photo/show/1934405/204237347
でも告知したとおり、昨夕、東京を流れる多摩川のそばの事務所で、電子ピアノではありましたが、40年弱の付き合いになる二人の役者と共に、私の作曲した(猫が意義を唱えているが(爆)http://photozou.jp/photo/show/1934405/204415757 )“走れメロス”の初演がありました。
山猫合奏団のページにもこの情報は書きました。
http://photozou.jp/photo/show/2999744/204573724
これと同じ写真に見えますが、連写の写真なので僕の指の辺りの状態が幾分違うショットです(爆)
撮影者は、PHOTO蔵仲間のあいあいさんです。
http://photozou.jp/photo/top/3027278

そうです、自分のコンサートは撮影可にしています。
たしかに、シャッター音には気を付けてという条件はあります。このカメラには、超高速連写というのがあり、そのモードだと、mechanicalシャッターではなく、レンズシャッターモードになるので、コンパクトカメラと同じ状態の音になるので、便利です。:-)

右側の高山正樹という役者の怒りの表情が面白いと思いました。
たぶん、メロスが刑場に戻ってきて、親友セリヌンティウスが吊されるときに、怒り狂っている場面かなと思います。
情景を表す文章は二人で分けたり同時に言ったりしました。
で、左の楠定憲という役者が、メロスが街に来た時に詰問する老爺だったり、メロスに死刑を宣告する暴君ディオニス、そして親友の石工セリヌンティウス、その弟子フィロストラトス、そしてメロスの妹の婿役を演じ、メロスは、高山正樹がやりました。

二人で語るわけですから、敢えて白石准は、違う人物の台詞を同時にラップの様に音楽に合わせて吠えさせたりしました。

再演は6/7(土)19時、東京の目黒線洗足駅前のプリモ芸術工房というところであります。
http://ensemble.lince.jp/2014/05/20140607/

Albums: Public

Favorite (13)

13 people have put in a favorite

Comments (10)

  • lilu

    熱演ですね!
    皆さんの足元もラフな感じで面白いです。

    05-30-2014 15:21 lilu (25)

  • 白石准

    liluさん、ここは普段、事務所として使って居てスリッパでした。
    しかし、右側の奴の裸足は頂けないが、メロスが最後、まっぱだかにまでなる激走だから、ちょっとそれっぽいですね(爆)

    05-30-2014 16:01 白石准 (40)

  • cobuchan(リハビリ散歩中)

    真剣に熱演されている様子が、伺えます。

    05-30-2014 17:45 cobuchan(リハビリ散歩中) (27)

  • hamazou

    素晴らしいですね(^^)

    05-30-2014 17:52 hamazou (51)

  • 柳島蒼機(心臓リハビリ中)

    メロスはいっぱい叫びますからね。
    高山さんはこの後7曲歌ったそうですね。
    喉が少し心配になりましたよ。
    熱演で叫びまくりでしたからね。
    今にしてみれば、高山さんの歌も聴いてくれば良かったと、少々後悔しています。
    まあ、あの時間に帰宅してもおねむの時間になってしまって、バタンキューで眠ってしまったのですが、、、(;^_^A
    最近は夏時間なので朝が早いのです。

    どのシーンだったかの特定は、流石に自分も分かりません。
    「走れメロス」のセリフは大概入っているので、叫ぶのを狙ってシャッターを切った事だけは確かです。
    レリーズタイムラグがイマイチ分からなかったので、その分何度も狙った感じでした。
    後はお二人の口が同時に動いているのを狙ったりしてたんですけどね。(;^_^A
    白石さんはおまけみたいに撮りました。m(__)m
    何しろお二人の熱演が派手でしたので、どうしても目が行ってしまったのであります。

    Exifを見て、狙っていた辺りを思い出し、くすさんの様子を見て、何となく分かった気がします。
    フィロストラトスとのやりとりの辺りじゃないかなあと。

    05-30-2014 20:13 柳島蒼機(心臓リハビリ中) (18)

  • 白石准

    cobuchanさんやliluさんは、関西のご在住なので、気軽に聴いて頂けないのが残念です。
    岡山にはたまに弾きに行くのですが、大阪近辺を通り越してしまいます(爆)
    いずれ必ずそちら方面に行くチャンスを見つけます。(#^.^#)

    05-31-2014 09:29 白石准 (40)

  • 白石准

    hamazouさんにも近いうちに一度演奏を聴いて頂きたいと思います。
    毎年7/23は八王子の両輪山龍谷寺の施食会の時にミニコンサートをしていますが、今年は平日の午後だから、お勤めでしょうし、休日に当たる年を待つしか無いですね。

    05-31-2014 09:43 白石准 (40)

  • 白石准

    あいあいさん、ご来場ありがとうございました。
    (しかも昨日もここでは告知してなかったコンサートにご来場の上、打ち上げまでおつきあい頂き、感謝です。)

    まあこういった作品の場合、音楽が果たす役割は確かに重要なのですが、視覚的に僕が目立ってしまったら本末転倒です。
    ですから、ピント以前に二人の語り手に関心が行くのはあるべき姿だと思います。

    たぶん、撮影時刻から類推するに、ラストシーンに近い、そういうところでしょね。

    06-01-2014 21:14 白石准 (40)

  • mamii(暫くお休みします<m(__)m>

    それぞれ役柄に体全体なりきってますね。
    これだけ夢中になって終わられた時は爽快でしょうね。
    今この瞬間幸せ者ですね。

    06-26-2014 16:40 mamii(暫くお休みします<m(__)m> (13)

  • 白石准

    mamiiさん、語りの部分の多くは音符で書いてあるので、彼らは必死に楽譜を見ています。
    ですから、玉に瑕なのが、客を見ながら喋れないことです(爆)

    06-27-2014 00:41 白石准 (40)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.